1,400万点以上の品揃えです。
ドラマ原作本、ドラマDVDはこちらでチェック♪

わるいやつらについて(キャスト・スタッフ)

わるいやつら 米倉涼子について

わるいやつらに主演の米倉涼子さんについてご紹介します。


米倉涼子(よねくら りょうこ、1975年8月1日 - )は、日本の女優で元ファッションモデル。神奈川横浜市出身。神奈川県立旭高等学校卒業。オスカープロモーション所属。身長168cm。血液型はB型。

5歳から15年間、牧阿佐美バレエ団などでクラシックバレエを続けた。(週刊文春で美しいレオタード姿を披露したことがある。)1992年8月、第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞し、1993年にモデルとしてデビュー。ファッション雑誌『CanCam』などで活動した。

1999年6月30日、「女優宣言」を発表。以後は女優としてテレビドラマなどで活動する。デビュー当初はいわゆるトレンディードラマが中心だったが、「黒革の手帖」で演じた悪女役が見事にはまり、以後悪女キャラを演じることが多くなる


(略歴)
1992年 - 第6回全日本国民的美少女コンテスト審査員特別賞受賞。
1995年 - ファッション雑誌『CanCam』専属モデルに。
1996年 - ユニチカ水着キャンペーンガール[1]、キリンビールキャンペーンガール。
1999年 - 『CanCam』専属契約終了。「女優宣言お披露目デビュー発表会」。
2003年 - 7月より1年間、大韓民国政府文化観光部による韓国文化観光親善大使として活動。
2004年 - 女性誌『アンアン』表紙などで「最初で最後」のセミヌード公開。
2006年 ? 第14回橋田賞受賞(「黒革の手帖」、「ハルとナツ」などの演技により)。

(以上、ウィキペディアより引用)


今回のドラマ「わるいやつら」では、上川隆也ふんする病院院長の戸谷信一を愛するがゆえに罪を犯す看護士の寺島豊美を演じます。

松本清張の原作では、戸谷が主人公ですが、今回は脇役の豊美を主役にすることによって切り口が変わっていくとのことです。


個人的には、米倉涼子は演技が下手だと思っていたのですが、黒革の手帖以来、演技が開眼したというか、とてもうまくなって、良い女優さんになったなーと思います。

「不信のとき」なんかは、家中でハマって見てましたよー.....。



今回で、松本清張のドラマがラストということで、いい人が1人も出てこない、悪いやつだらけのこのドラマで、彼女がどんな「わるい女」ぶりを見せてくれるかとても楽しみです(^▽^)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
米倉涼子 最新水着画像動画・高画質壁紙情報 わるいやつら
上川隆也さんの人柄 第一話の放送当日、米倉涼子さんがテレビ朝日の生放送番組でドラ...
ブログ名米倉涼子 画像・動画 最新情報ブログ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。